妊娠中にラーメン食べていいの?妊娠中の食べ物について

妊娠中にラーメン食べていいの?妊娠中の食べ物について

妊娠中にラーメン食べていいの?妊娠中の食べ物について
妊娠中は、食事に気を使うのはもちろん
たまひよなどの、妊婦さん雑誌を見ても、ネットで情報を探しても

 

妊娠中に食べて良いもの、悪いものみたいな特集が目に付きますよね

 

赤ちゃんの事を考えたら、栄養バランスをしっかりとって
体重管理もして、とただ好きなものを食べるという生活は我慢しないと行けません

 

私は、元々ラーメンが大好きなのですが
妊娠をきっかけに封印していました。

 

それでも、やはりうずくと言うか、ラーメンが恋しくなってしまいました
そんな時にいったい、どうしたのか?
「妊婦ラーメン我慢する方法」こんな検索をしましたが
そんな方法は、見つかりませんでした・・・

 

妊婦さんは、ラーメンなんて食べたくならないのかな?
私は、異常な妊婦なのかな?と不安になりました

 

母親学級で栄養について学んでみた

妊娠中はお腹の赤ちゃんにより良い栄養分をおくらなければなりません。
その一方で、赤ちゃんの栄養の為ともっていっぱい食べてしまうと急な体重増加やアンバランスな食事になってしまう可能性があります。

 

妊娠中により摂取したほうが良い食べ物は野菜、大豆、タンパク質、きのこ類が良いとされています。
私も市で開催された母親学級に参加して妊娠時の栄養素の摂取の話の際にバランスの良い食事を取るようにと言われました。いわゆる「和食」がバランスの取れた食事というそうです。

 

ラーメンと言う単語は、もちろんまったく出てきません

 

調理実習で作ったもの

母親学級の際に、調理実習の時間もあったのですが、その時のメニューもテーマは「和食」でした。
玄米と昆布だしで炊いたご飯、さつま芋と小松菜の味噌汁、ひじき煮、鮭の甘酢あんかけ、ヨーグルトで作ったフルーチポンチの5品を作りました。
普段、家での1回の食事は精々4品ほどなので食べているうちにとてもお腹一杯になりました。

 

ジャンクフードやパフェだって食べたい

妊婦にとってお腹の赤ちゃんにより良い栄養素を送ってあげるためには、バランスの取れた食事が必要不可欠です。
しかし、一度にたくさんの栄養素を取り入れるのって本当に大変なことなのです。
時にはファーストフードのようなコッテリした食べ物を食べたい時もあればパフェのように甘くて高カロリーなものを食べたくなる時もあります。

 

お医者さんも人によっては認める

お医者さんによっても様々で、赤ちゃんが生まれると中々ゆっくり食事をとることもできないし、
外食も中々できなくなるのだから、今のうちに好きなものを食べときなさい!というお医者さん。
逆に体重増加にとても厳しく、お腹の赤ちゃんの為だからと2人分ものカロリーを摂取する必要もないし、
急激な体重増加が一番怖いから1口で30回以上噛んでからまた食べれば噛むことでお腹もいっぱいに満たされるので
よく噛んで栄養のバランスを考えて食事をしなさい!と言うお医者さんもいらっしゃいます。

 

どちらのお医者さんにも言いえることは妊婦さん本人があくまで体調が良いこと、お腹の赤ちゃんも元気で何もトラブルがないことが前提だと思います。
私は里帰り出産で帰省前も後も大学病院での検診で診察の先生が毎回違ったのですが、
どちらの先生もバランスのとれた食事が前提だけれど、あれもこれも食べちゃダメ!となると妊婦さん自身のストレスにもなるし
逆に赤ちゃんにも良くないから適度に好きなものを食べなさいと言われました。

 

アイスやラーメンを食べる妊婦

なので、時々アイスクリームやラーメンなども食べていました。
また、里帰りをしてからは新婦の経験がある母がご飯を作ってくれていたので、毎回バランスの取れた食事でしたし、自分で作っていた時よりも安心して食事をする事が出来ました。

 

なぜ妊娠中は、野菜、大豆、タンパク質、きのこ類なの?

一番はじめに、妊娠中の食べ物として良いとされているのは「野菜、大豆、タンパク質、きのこ類」と言いました
栄養価が高く、カロリーが低めな商品
それが妊婦さんが口にするべき食材です。
妊娠中ですと、特に必要になるのが葉酸や鉄、ビタミンAなどです
特に葉酸は、妊娠前には存在すら知らない、知っていても特に摂取することを意識したことが無いというのがほとんどの人の考えです
なので、妊娠してお医者さんに行って、葉酸摂取しましょうと言われてびっくりするはず
サンプルで貰った葉酸サプリを飲んで、手軽に栄養がとれるならサプリもいいかもなって
葉酸の1日に必要な摂取推奨量は、妊娠時期によっても違うので確認しておくといいでしょう
参考URL:葉酸サプリバイブル

 

葉酸サプリを飲むだけじゃなくて、日々の食事もしっかりと栄養を考えた食事にしましょう
ただ、それに縛られてストレスになってしまうと大変ですので
たまのご褒美として、ラーメンやケーキなども許してあげましょうね